口臭予防におすすめなお茶と選び方

2018年12月25日

口臭予防におすすめなお茶と選び方



口臭にお茶が効果的ってご存知ですか?
今回どんなお茶が効果的で、どのようなことに気を付けて選ぶべきかをまとめてみました!


1.緑茶


緑茶に含まれるカテキンはポリフェノールの一種で抗酸化用や殺菌作用があります。
この高い殺菌作用を利用して口の中の最近の繁殖を防ぎ口臭を予防することができるのです。

緑茶で口臭予防する女性

選び方のポイントとしてはやはりカテキンの量に注目です。
日陰でつくられる玉露より、日光をたくさん浴びてつくられる煎茶のほうが、カテキンが豊富に含まれているため口臭予防には効果的です。

また、カテキンを丸ごと摂取するために有機栽培のものを選べば効率よく摂取することも可能です。


2.ハーブティー


ハーブの香りで口の中の嫌なにおいを抑えることができます。
口臭を抑えたいときには、ハーブティーを飲む際は消臭効果以外にも抗菌、殺菌効果のあるものもあるのでそれらを選んで飲むことでより効果は期待できます。

ハーブティーのイメージ

ジャスミン、コリアンダー、フェンネルなどにその効果がありますが、特にペパーミントやスペアミントは香りも強く、殺菌作用も含まれているので、口の中をさっぱりとさわやかにしてくれるのでおすすめです。


3.なた豆茶


なた豆茶に含まれるカナバニン、コンカナバリンA、ウレアーゼなどの有効成分は排膿効果や血行促進、デトックスに優れ、歯周病が原因の口臭にも効果を発揮してくれます。

ノンカフェインでごくごく飲むことができるので、毎日の飲料水の代わりに飲んで口臭を抑えることができます。

なた豆茶で口臭予防する女性

だからこそ選ぶ際はその飲みやすさや添加物の有無など毎日無理なく安全に飲み続けられるかに注目して選ぶことがポイントになります。
自分のライフスタイルに合わせたお茶で口臭対策にチャレンジしてみてくださいね。


抜け毛の原因は男性ホルモンの一種!これを抑えるためにおすすめな食べ物

2018年11月07日
最近急に抜け毛が増えてきたという場合、いろいろな原因が考えられます。
抜け毛対策には育毛剤などの使用という方法も有りますが、まず身近なところから、食事を見直してみてはどうでしょうか。

抜け毛の原因は男性ホルモンの一種が関係していることがあります。
これを抑えるために効果的な食べ物があるというのです。


1.抜け毛の原因の一つ、男性ホルモンのこと


これ以上抜け毛を増やしたくないというとき、育毛剤や育毛シャンプーを利用することも一つの方法です。
しかし、どんなに良いアイテムを使っても、頭皮や髪の毛に良くない食事を行っていたのでは、効果も半減してしまいます。

抜け毛や薄毛の原因といわれているのが「ジヒドロテストステロン」というものです。
「ジヒドロテストステロン」とは男性ホルモンの一種ですが、女性の体内にも存在しています。

男性ホルモンの増加に悩む女性

ジヒドロテストステロンには、毛髪を作り出す細胞である「毛母細胞」の働きを抑制する作用があると考えられています。

ですので、抜け毛を予防するためには、ジヒドロテストステロンを増やさないようにしたいですよね。そのための方法として、食事の見直しが挙げられます。



2.ジヒドロテストステロンを増やさない食事とは?


ジヒドロテストステロンを抑制するためにおすすめなのは、亜鉛やイソフラボンです。
育毛にちょっと興味を持っている人なら、おなじみの成分ですよね。

亜鉛やイソフラボンについてよく知らない女性

亜鉛が多く含まれるのは、「カキ」「海苔」「ピーナッツ」「レバー」「いわし」などがあります。
一方、イソフラボンが多く含まれるのは「味噌」「豆腐」「納豆」など、大豆や大豆製品です。

ただし、亜鉛は、飲酒やストレスで消費されてしまいます。
ですので、どんなに亜鉛を含む食品を摂っていても、お酒を飲みすぎたりすると意味がありません。


3.抜け毛や育毛に良くない食事とは?


また、逆に、抜け毛や薄毛の原因となっている食生活にも注意が必要です。
抜け毛対策に良くないとされる食べ物には、次のようなものがあります。

揚げ物などの脂っこいものファーストフードやジャンクフードコンビニ弁当やインスタント食品砂糖が多く含まれる食べ物やジュースこれらの食品を頻繁に摂取している限り、いくら育毛に効果的な食品を摂っていても、効果が感じにくくなってしまうでしょう。


4.頭皮の血行を良くするための食事


また、健康な髪の毛を育てるためには、健やかな頭髪を作るための栄養素をしっかり届ける必要があります。
このため、頭皮の血行を良くすることも大切なポイントです。

頭皮の血行がよくなった女性

そのためには、野菜や果物などのビタミンやミネラルを多く含む食べ物を積極的に食べるようにしましょう。

髪の健康も体の健康と同じで、食事の栄養バランスがとても大切です。
健康的な食事と食習慣を身につけることが、育毛と抜け毛対策にも効果的だということですね。

いちご鼻のための洗顔方法

2018年11月03日

いちご鼻のための洗顔方法



顔の中心にあるために、気になってしまう鼻の毛穴トラブル。
その代表がいちご鼻です。

いちご鼻のケアについては沢山のメディアで取り上げられていますが、今回はまだあまり取り上げられてない、洗顔に利用する水の話から洗顔方法まで徹底検証します。

1.いちご鼻で選択すべき洗顔の際の水は?
2.いちご鼻で選択すべき洗顔料&洗顔せっけん
3.いちご鼻のための洗顔方法
4.まとめ

いちご鼻に悩む女性



1.いちご鼻で選択すべき洗顔の際の水は?



いちご鼻だけでなく洗顔に使用する水について、多くの記事で「ぬるま湯」とされています。この選択、もちろん正解なのですが、いちご鼻の場合はもうちょっと踏み込んだ選択があります。それが、炭酸水や重曹水です。両方とも温泉などでよく聞くかと思いますが、ぬるま湯よりもいちご鼻の場合にはこちらが有効です。
ぬるま湯で洗顔する場合、角栓はその温度がカギとなります。人間の毛穴の中に詰まったしまった皮脂や角栓は体温と同じ温度だと(だいたい35度から37度)個体の形状をしています。それを溶かすと言うのですからぬるま湯とは言っても40度以上の温度が洗顔には必要になります。
お風呂の温度と同じように40度までならだれでも気持ちよく入浴することができますが、42度と言うと体感としてはかなり熱めです。ちなみ熱い温泉の代表草津温泉湯船は48度です。つまり、そのくらいの温度のお湯を使って洗顔しなければ、固まってしまった角栓は溶け出さないのです。
しかし、角栓は高温で溶かすことによっていちご鼻は改善されますが、人間に皮膚はこれにはなかなか対応できません。角栓と同じく人間の皮膚にはハリとつやの元となる必要最小限の油分があります。油分が無くなると乾燥肌の元にもなりますので、十分洗顔のしすぎや洗顔水の温度には注意をしなくてはなりません。
そこで、選択すべき洗顔水が炭酸水や重曹水です。ぬるま湯よりも気体(炭酸水素)や固体(重曹)を多く含んでいるため、普通の水では浸透しにくい毛穴の奥まで届き、角栓はもちろんのこと、毛穴の汚れも浮かして排出してくれます。
ご使用の際には、重曹水と言ってもお家にある重曹や片栗粉などは洗顔料ではありませんので専用のものをお求めください。

いちご鼻を改善すする化粧水



2.いちご鼻で選択すべき洗顔料&洗顔せっけん



いちご鼻におすすめの洗顔料は、ナールスフォームです。
ナールスフォームは防腐剤、香料、着色料、石鹸以外の界面活性剤を一切使用していない洗顔せっけん(パウダー状)です。
大きな特徴に厳選した原料があります。ナールスフォームに使用されている原料は、パーム油とヤシ油、パパイヤから抽出したパパイン酵素、飽和脂肪酸、マリンコラーゲン、タルク、シリカ、等です。
パパイン酵素は未成熟のパパイヤから抽出されたもので、余分な角質にだけ効用を発揮し、たんぱく質を分解します。石鹸は基本的に「汚れ」を落とすもので、たんぱく質を分解するには至りません。そこで、利用するのがこのパパイン酵素です。
次にタルクは滑石(水酸化マグネシウムとケイ酸塩の結合体)と言われるもので、お肌の表面を滑らかにしてあせもなども防いでくれる成分で、いちご鼻の場合ざらざらした肌質を改善してくれます。
最期に注目するのがシリカです。
シリカはタルクにも含まれている成分で、人間の皮膚、骨、毛髪、爪、血管、細胞壁を構成しているものです。
ナールスフォームのパウダー状石鹸は、これまで湿気によって固まりやすく使いにくいと言うデメリットがありました。しかし、このさらさら成分を配合することによって、使いやすいパウダー石鹸が完成しました。

ナールスフォームの他にもパパイン酵素を利用した洗顔フォームがあります。それが、マナラモイストウォッシュゲル(株式会社ランクアップ)です。こちらも同じ効果が期待できる洗顔フォーム(ゲル状洗顔フォーム)です。

いちご鼻の洗顔料を使う女性


3.いちご鼻のための洗顔方法



いちご鼻のために最適な洗顔方法は、まずここまでに紹介した洗顔水と洗顔料を利用する洗顔方法であると言えるでしょう。具体的には30度から40度(自分が心地よいと感じる温度がベストです)の炭酸水や重曹水を使って洗顔します。次に洗顔料や洗顔せっけんをよく泡立てて顔に塗布します。この時いくら頑固ないちご鼻だったとしてもとにかく洗顔料と洗顔水の力を信じてこすらずに洗顔を行います。
最後に、泡をよくおとして終了です。安房の流しのこしがあるとそれがさらなる肌荒れの原因になることがありますので、髪の生え際や小鼻の裏までしっかり泡を流すようにしましょう。
もしも、改善しないという方は、ピーリングジェルを使って毛穴の中までしっかり汚れを落とすことをおすすめします。



4.まとめ


いちご鼻の洗顔方法は今や洗顔水の温度と洗顔フォームの強力な洗浄性に頼るだけでなくお肌に負担の少ない、「酵素洗顔」の段階に入ってきました。様々な自然由来の控訴を上手に利用した自然は洗顔フォームはいちご鼻改善の強い味方です。洗顔フォーム選びと共に、洗顔水選びにも気を配ってみて下さい。

女性ホルモンのバランスについて

2018年10月22日

女性ホルモンのバランスは体に大切



女性ホルモンのバランスは、体にとても必要なものであり、それによって健康維持、美容維持がされています。

血流を正常にし、自律神経のバランスを整える働きで、栄養分や酸素を体の隅々まで行きわたらせ、細胞を活性化します。これによって、体内循環が上手く回り、体の健康や精神面での安定、肌のうるおいなどが保たれます。

女性ホルモンのバランスが良い女性


女性ホルモンバランスの乱れの原因



しかし、過度なストレスや老化によってホルモンの分泌が減少したりし、そのホルモンバランスを崩してしまうことがあります。
すると血流が悪くなって、体が疲れやすくなったり、臓器がうまく動かなくなったり、肩こり、冷え、肌トラブルを起こしたりしてしまいます。

また自律神経のバランスが崩れることで血管の収縮や拡張が上手くいかなくなり、急に大量の汗をかいたり、精神面での不安定、無気力、イライラなども引き起こします。このようにホルモンバランスは人間にとってとても大切な事なのです。

女性ホルモンバランスが悪い女性


食生活でホルモンバランスを整える



それを改善するには普段の生活の中で心がけが必要になります。まずは食生活です。

ビタミンを多く摂ることが大切です。ビタミンは肌の再生に大きく影響し、疲労回復、神経系の働きを正常化します。

また、大豆イソフラボンは女性ホルモンの分泌を促し、女性機能の正常化をはかります。精神的な安定をするためにカルシウムやDHAも必要です。

こういったことからやはり適した食事は和食です。野菜、魚、大豆製品をうまく組み合わせ薄味で摂る食生活によって必要な栄養素が摂取できます。


ホルモンバランスを整える食べ物

運動も女性ホルモンバランスに大切



そしてホルモンバランスが整っていくのです。次に運動です。

運動はハードなものではなく、じんわりと汗をかくくらいのものが適していて、例えばウォーキングやストレッチなどです。
これによって大きく呼吸することで酸素が体内に入ること、また血流促進効果があります。運動は継続することが大切です。

毎日行うことが可能な位の適度な運動を日々の習慣として取り入れることで、ホルモンバランスが整えられます。

運動は、気分転換やリラックス効果もあるので、体だけでなく、心の安定にも適しています。最後に睡眠です。良質な睡眠をとることで成長ホルモンの分泌が活発化して、体の機能回復に役立ちます。

そして、ホルモンの分泌を促します。夜更かしなどは控えて、毎日のリズムを整えることを心がけます。

このように食生活の改善、体を動かす習慣、睡眠をしっかりとる習慣などによってホルモンバランスが安定し、心身ともの健康、アンチエイジング効果につながります。"

脱毛のメカニズムと選び方

2018年10月10日

脱毛のメカニズムと選び方



脱毛の種類で違いがあるのをご存知ですか?



脱毛サロンで行われる脱毛方法として、よく目にするのは、フラッシュ脱毛(光脱毛)でしょう。少し前まではレーザー脱毛が主流でしたが、最近は医療脱毛で行われることが多くなりました。

一見、似ているように見えるレーザー脱毛とフラッシュ脱毛(光脱毛)ですが、仕組みが少し異なります。
どちらの脱毛方法にしようか迷っている人にとっては、その違いが気になるところですよね。レーザー脱毛とフラッシュ脱毛(光脱毛)の違いについて、まとめてみました。




レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の違いって何?



レーザー脱毛もフラッシュ脱毛も光を照射するレーザー脱毛もフラッシュ脱毛も、特殊な光を照射して脱毛処理を行います。光が黒い色素に反応する特性を利用して、毛根にダメージを与えるのが目的です。2つの脱毛方法の違いは、脱毛するときの光の波長です。

レーザー脱毛の波長は単一の波長で強い光を当てることに対し、フラッシュ脱毛の波長は複数の波長を広範囲で照射するものです。
フラッシュ脱毛(光脱毛)についてフラッシュ脱毛はIPL(インテンスパルスライト)などの器械を使い光を照射して、そのエネルギーで毛根のメラニンを刺激し脱毛を促すしくみです。
サロンによって呼び名が違い「光脱毛」や「フラッシュ脱毛」などと呼ばれます。フラッシュ脱毛(光脱毛)は、レーザー脱毛に比べて出力が弱いため肌に優しい、痛みが少ないということがあげられます。ところで毛には「成長期」「退行期」「休止期」というサイクルがあり、それを毛周期と呼びます。
毛が生えてくる成長期に行うため、2〜3か月に1回程度の間隔で施術する必要があります。これを約1〜2年繰り返し、施術が完了します。
レーザー脱毛に比べると、フラッシュ脱毛の光は弱いので、研修を終えたエステティシャンならば誰でも行うことができます。



レーザー脱毛とは?



レーザー脱毛についてレーザー脱毛はダイオードレーザー、アレキサンドライトレーザーなどの医療用レーザーを用いた脱毛方法です。フラッシュ脱毛が幅広い波長の光を使うのに対し、単一の波長のレーザーを用います。フラッシュ脱毛よりも出力が高いため痛みを感じることがありますが、クリニックでは麻酔クリームを事前に塗ることで、さらに痛みを軽減させています。レーザー脱毛を使うためには医療従事者でないと使うことができないため、サロンなどでは使えないこともあります。基本的には病院で施術をすることになります。フラッシュ脱毛と違い、5.6回の施術で終わることがほとんどです。フラッシュ脱毛も光脱毛も痛みを伴いますがメラニンが多い箇所に痛みを感じることがほとんどです。



光脱毛のできるエステサロン



レーザー脱毛とフラッシュ脱毛、どっちを選ぶ?



以上のように、レーザー脱毛とフラッシュ脱毛は、脱毛のメカニズムはよく似ていますが、若干の違いがあります。

レーザー脱毛は比較的痛みを感じる人が多く、光脱毛は痛みが少ないことをうたっています。痛みの感じ方には個人差がありますが、痛みが苦手な人はフラッシュ脱毛を選ぶ方が良いかもしれません。
また、レーザー脱毛は一般的にフラッシュ脱毛よりも費用が高くつくことが多かったのですが、最近は医療脱毛で行われるレーザー脱毛でも安いコースが設定されているところが増えました。

効果という面からみると、レーザー脱毛の方が脱毛効果が高いといわれます。脱毛後にまた毛が生えてくるのもレーザーの方が少ない、もしくは頻度が低いといわれていますので、多少脱毛費用が高くても結果的にはお得になるケースがあります。

レーザー脱毛かフラッシュ脱毛か、決めかねている人は、両方のコースそれぞれにカウンセリングや無料体験を受けてみるというのもおすすめですよ。

1 2 3 4 >
プロフィール
管理者:お客様のエイジングケア

2018年 12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
リンク集